風呂デューサーの湯治観

  1. 湯治の真髄を体験したい? ならば「湯我の境地」をめざすのじゃ

    なぜ私が都市部での湯治を推奨するのか。その答えこそが湯我の境地。私が湯治場で拾った「入浴の低血圧状態を活用した思考法」です。これは湯治においてとても重要なこ…

  2. 【温泉~江戸の湯めぐり~展】湯治願に込められた草津温泉造成のきっかけ

    国立公文書館で2019年1月26日~3月9日まで開催している特別展示「温泉〜江戸の湯めぐり〜」を見に行ってきました!色々な展示があるなかで、今回…

  3. 湯治場を取材して気付いた、温泉と同じくらい大事にしないといけないこと【風呂デューサーの湯治観①】

    湯治とは何なのか。その答えを求めて温泉地に取材に行ってきたところ、湯治の定義でもある「病気の治癒」について、少しズレがあるなと思う部分を垣間見ることができま…

  1. 梅屋敷湯治町

    【梅屋敷湯治町の食事処】自家焙煎コーヒーを美濃焼で!本格カフェ「きりん珈琲」誕生…
  2. ブログ

    第2回、新・湯治セミナーに行って感じた、避けては通れない経営のこと
  3. 尻手矢向湯治町

    【都市湯治@尻手矢向】最寄駅から湯治館までの道順
  4. イベント参加

    日本で最もフィンランドなサウナ…フィンランド大使館にある!
  5. 20200125都市湯治

    【1月25日の都市湯治で見学予定】まちの起源の煙突のもと、高温風呂に浸かる【寿湯…
PAGE TOP